FC2ブログ


Save the MALDIVEs Everyone!! Don't under the sea.


モルディブ スポンサーサイト-アンガガ旅行記

--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディブ 水上飛行機離陸地点-アンガガ旅行記

2007.01
水上飛行機が離陸するあたりに、黄色のブイのようなものが2つ浮いているんですが
その辺もナカナカいいです、私の中ではナンバー2のスノーケリングポイント。

この辺は水深が深く泳ぎやすいです、珊瑚や魚もいっぱいで波も穏やか
ここでも海ガメを見ました。
この辺は泳いでいるとドロップオフまで意識せずに行ってしまいます。
たまに自分の居場所を確認しないと、気がつけばずいぶん遠くへきちゃったなと言うこともありえます。

私は個人的に深いところにいる魚を見るのが好きなので、ドロップオフあたりまで見に行ってしまいます、でも怖いから外洋には出ません。

魚は海中を泳ぐと言うより、海中を飛ぶとか浮いていると言う表現のほうがしっくり来る気がするのは私だけ?
スポンサーサイト

モルディブ 実は、死にかけました 1-アンガガ旅行記

2007.01
実はモルディブ・アンガガで死にかけました(゜ー゜;A
と言うのも、何故か突然フィンが脱げてしまったんです・・・

このスノーケリングポイントのちょうどドロップオフになってるところを泳いでたんです。
すると突然片方の足のフィンが脱げてしまい、「沈むと回収不能になる」と言う気持ちから急いで取ろうと思ったら
今度はもう片方の足のフィンも脱げて両足とも素足状態に!!
これは非常にマズイっ

焦ってしまい呼吸が乱れてスノーケル内に水が入ってもスノーケルクリアできない状態。
何とか海面に顔を出そうにも、体が縦になって浮力を維持できない!!
その間にドンドン沈んでいく2つのフィン!!

意識的に冷静さを取り戻し、何とか片方のフィンは回収したものの
もう片方はドンドン海底に沈んでいきます。
でもこの状態で追っかけたら、せっかく取ったフィンまで失ってしまう思い諦めました。

最後は沈み海底に静かに着地したフィンを眺めてましたq(T▽Tq)(pT▽T)p
0701110190.jpg

モルディブ 実は、死にかけました 2-アンガガ旅行記

2007.01
しかし、苦労はまだ続いてます。

片足だけフィンをつけても泳ぎづらいし、何より進まない。
それでも無いよりまし・・・。

必死で泳ぐにも体力が底をつきそう、ココでは足はつかなそう。
一緒にスノーケリングをしてた嫁を探しても見当たらない。
やっと見つけた嫁は・・・陸に上がってるぅぅぅ!!

マズイ、ヤバイ

この時この言葉しか頭になかったです。
残りの力を振り絞って出した声
「たすけて~」
こんな言葉言ったの人生で初めてです(゜ー゜;A

嫁「・・・・・」
反応が無い

もう一度叫ぶ
・・・反応が無い

何度も叫ぶ
・・・やっと来てくれた

嫁に担がれ少し浅いところまで来て一安心しました。
そして一言
「何やってんの?」

IMG_0204.jpg

モルディブ 実は、死にかけました 3-アンガガ旅行記

2007.01
実はこの後、もう一度溺れます。

ある程度のところまできたので「もう大丈夫」と言って自分で泳ぎ始めます。
しかし依然片足フィンだと泳ぎ辛く、フィンなしだと全然前に進みません。

そこで、急遽あみ出した新技を使って泳いでました。
体を縮め両手にフィンを持って伸ばし、フィンを体の正面に振りかぶるようにしておろし、同時に体も伸ばし推進力を得る。
と言う技です。

どうもそれがおかしかったのかイキナリ爆笑する嫁
マスクをしてスノーケルを咥えながら爆笑する嫁の顔がおかしくて俺も爆笑。

するとマスクの間に隙間が出来て水が入るし、海水飲んで呼吸できないし
笑いをこらえようとしたら余計におかしいし・・・
とりあえず立ってどうにかしようと思ったら予想してたより海が深くて
・・・溺れました。

IMG_0203.jpg

| ホームへ |
カテゴリー

キレイなアンガガ(Photo)

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。