Save the MALDIVEs Everyone!! Don't under the sea.


モルディブ スポンサーサイト-アンガガ旅行記

--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディブ チップについて-アンガガ旅行記

2007.01
モルディブはチップが必要です、1ドル札は多めにあった方がいいです
1ドル札へは成田空港で為替両替するのがいいと思ったけど、一回1ドル札30枚までと言うのがちょっとネックかな…c(゜^ ゜ ;)
田舎の銀行じゃパックしかないんだよぉ(。>0<。)

渡すチップの事はガイドブックにもあるので大筋は分かると思います。

で、細かいところなんですが
私はツアー会社の旅程案内人にはチップは渡してません、みんなに渡してたらキリがないです。
マーレの観光ガイドさんには一人1ドルをあげました、喜んでくれてこっちもハッピー!!
アンガガのバーウエイターにも最終日、一日1ドルの計算で渡しました。

荷物のポーターやレストランのウェイター、ルームメイクはガイドブックのとおりです、ただし「気持ちの良いサービスを受けた」と感じたときはチップを増やしましたo(*^▽^*)o

「チップはアリガトウの気持ち」
スポンサーサイト
| ホームへ |
カテゴリー

キレイなアンガガ(Photo)

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。